ワールドカップ期間、ファヴェーラの部屋貸します…?

ワールドカップ期間のブラジルでのホテル不足は、今や世界各国で話題となっている模様。

アメリカ合衆国の「ニューヨーク・タイムズ」が、ファヴェーラの宿泊施設に注目が集まっているというレポートを掲載したと伝えています。

以前に比べて治安が回復したとはいえ、ファヴェーラでは依然、路上での発砲事件が起きたり警察による暴力事件が起きたりしていることも忘れてはなりませんね。

 

正直なところ、このファヴェーラに泊まる方々はいるのでしょうか?

眠っている間に身ぐるみはがされて無一文、なんて事件がいつか起こるようにしか思えません。

家主さんがとても良い方だったとしても、移動中に何かあったら大変ですよね・・・。

 

あまり印象の良くない地域でもあるし、泊まるのは完全に自己責任でしょう。

仮に警察がずっと見張っているとなっても安心が出来ませんよね・・・。

 

でも泊まると言い出す勇者は必ず何処かにいるのでしょうね。

恐ろしいです・・。

ドコモ12月の携帯純増数で2年ぶり首位

2013年12月の携帯電話契約数によると、新規契約数から解約数を引いた純増数でNTTドコモが11年12月以来24カ月ぶりの首位となった。

iPhoneの品薄が解消されたことに加え、アンドロイド搭載スマホの冬春モデルも出そろったことが契約数を押し上げた。

 

とありますが、確かに今やっている「おかえり割」といい、ドコモも頑張っていますね。

しかしこのおかえり割、長期で使っている顧客がなんだか損をしているような感じもありますね。

律儀に同じ会社のものを使い続けている人が損をするのはなんだか腑に落ちないような気もしますが・・・

 

しかしまた新しいものも出てくるでしょう。そこからどう変わるかも楽しみです。

「助けてくれるか?」

そう言って恋人を試そうとして川に飛び込み、男子学生が亡くなったそうです。

 

台湾の川沿いでのことだったそうです。

彼女が別れたがっている様子を見せたそうですが、彼氏は別れたくなかったのでしょう

「別れるというのなら川に飛び込む。助けてくれるか?」

そう言って川に飛び込みをしたとのことです。

 

そんなに別れたくなかったのでしょうか。

一途ですね。

 

彼女も慌てて助けようと飛び込んだそうですが、周りにいた人々に助けられました。

ですが肝心の彼氏は流され、行方が分からなくなってしまったとのこと。

暫くして警察が発見し、病院に運ばれたそうですが亡くなっていたそうです。

 

なにも死ぬことはなかっただろうに、と思いますね。よほど好きだったのでしょう。

ですが残された彼女はたまったものじゃありませんよね。

フっただけで目の前で流されて亡くなってしまうんですから・・・

 

残念な事故ですね。